活動レポート

三原食ブランド化スイーツ部門新商品開発校指定証交付式

市立糸崎小に「三原食ブランド化スイーツ部門新商品開発校」の指定証を交付式を開催しました。

続きを読む

ICTを活用した授業体験 (先生への模擬授業)

ICT(電子黒板,タブレット)を活用するスタイルの授業の一例を糸崎小学校の先生が実際の授業として体験しました。

続きを読む

工場見学

新たな地域特産物を企画するにあたり,三原市に本社を置くスイーツパン製造販売会社「八天堂」の工場を見学し,実際の商品づくりの工程を学びました。

続きを読む

タブレット活用授業

ICT活用授業の本番として,電子黒板とタブレットを使った授業を行いました。

タブレットを使って身近な物の写真を撮り,他の”モノ”に加工して見せるといった新しい想像を導く体験をしました。

続きを読む

アイデア作成

新たな地域特産物を具体的にイメージするために,子どもたち全員がアイディアを持ち寄り,意見交換を行い,グループ単位でアイデアをまとめました。

続きを読む

開発企画書作成

新たな地域特産物のアイデアを企画書にまとめあげる体験をしました。

続きを読む

商品づくり体験

新たな地域特産物の企画・開発に向け,八天堂カフェリエの体験工房で実際の商品づくりに挑戦しました。

続きを読む

新商品プレゼンテーション

これまで準備した新たな地域特産物の企画を各班ごとに関係者様へ,プレゼンテーションを行いました。
6班6商品がプレゼンされ,1つの商品に開発の機会をいただきました。

続きを読む

開発発表会

本キャリア教育プログラムにご協力いただいた関係者様にお集まりいただき,完成した新たな地域特産物の開発発表会を行いました。

 

続きを読む

浮城まつりの販売実習模様

三原駅前で実施された「浮き城まつり」において新しいクリームパン「チョコバナーパン」を一般のお客様へ向けてお披露目しました。また,実際の商品の販売体験実習を行いました。

続きを読む

みはら神明の里の販売実習模様

校区内にある道の駅「みはら神明の里」で販売体験実習を行いました。
とても寒い日でしたが大きな声でクリームぱんをPRして販売しました。

チョコバナナ300個,カスタード100個が午前中で完売!!
お客様が,どのような声かけをすれば足をとめてパンを見てくださるのか 迷惑に思われないような声かけはどのようなものか
心のこもったあいさつとは・・・など。
販売の体験は子どもたちにいろいろなことを考えさせてくれた貴重な体験でした。

続きを読む